美爽煌茶 副作用

副作用はあるの? 「下痢・胃痛などの報告も…」

「美爽煌茶(びそうこうちゃ)は副作用がある?」

 

 

美爽煌茶を紹介しているサイトでは、この健康茶の
副作用を心配する声をチラホラ見かけますね。

 

 

実際にダイエットカフェやアットコスメなどで投稿された口コミを見てみると、

 

飲んだら夕方くらいに急な下痢に襲われた
効果はあまりわからないけど胃痛がするようになった

 

などの投稿を時々見かけます。

 

 

 

これって副作用!?

 

 

調べてみたところ、
副作用と呼ばれる症状は医薬品に分類されているものにしか起こらず、
健康食品には副作用はありません。

 

美爽煌茶も薬ではなく健康茶に位置づけられているものなので、
下痢や胃痛などの症状は、あくまで成分が効き過ぎた為に起きたものです。

 

美爽煌茶には9種類の厳選ハーブをブレンドした健康茶で、
その中で便秘解消効果の役割を担うのが「カッシアアラタ」です。

 

このカッシアアラタは1300年前のインドネシア王朝の女性たちが
美容と健康のために愛飲していたとの事!

 

 

それでも、飲んで下痢や胃痛がする可能性があるなら飲みたくないですよね!?

 

その場合は、美爽煌茶を通常よりも薄める事で、
成分の効果を和らげる事ができます。

 

 

基本はティーバッグをお湯に3分間浸して飲むのですが、
最初はかなり薄めに作る事をオススメします。

 

日持ちもするので、作ってからは3日間は作り置きも可能。

 

薄く作る場合は、1包を何日間にもわたって飲むことができるので、
コストパフォーマンスも良いです♪

 

自分に合った飲み方を見つける事が、このお茶とのうまい付き合い方ですね。

 

 

⇒20代主婦が美爽煌茶を体験レポートしてみたよ!!

 

 

薬やサプリメントと一緒の飲める?

美爽煌茶は、薬やサプリメントと一緒に飲むことはできるのでしょうか?

 

 

 

 

一般的には、薬は水やぬるま湯など、
カフェインを含まないもので飲むのが理想的とされています。

 

美爽煌茶は紅茶ベースになっており、カフェインを含むので、
薬とは一緒に飲むことは推奨されていないようです。

 

同時に飲まずに時間をずらせば問題ないとの事ですが、
心配な場合は医者や薬剤師に相談する事をオススメします。

 

 

ちなみにサプリメントは薬ではなく食品なので、
美爽煌茶と一緒に飲んでも特に問題はありません。

 

 

⇒トップページへ戻る